FC2ブログ

米国の高血圧ガイドラインは中国でも使えるか

ノーベル医学生理学賞に京大の本庶教授が選ばれたニュース、最近、京都と縁のある私は何だか嬉しいです。 
 さてさて、しばらく間があいてしまってすみません。仕事に加えて、私自身も論文を書いているので、データ解析やインタビューで忙しくしています。それについては、きちんと形になったら紹介しますが、今日は中国発の研究論文の紹介記事です。

J Am Coll Cardiol誌から
ACC/AHA新基準「ステージ1高血圧」は有用か
中国地域住民コホート研究のデータをもとに検討

米国の高血圧ガイドライン2017で定義された「ステージ1高血圧」を他国で採用した場合にどうなるか、中国の研究者が自国のコホート研究のデータを用いて検討しています。