FC2ブログ

一読の価値あり 「日本会議の研究」

 遅ればせながら、『日本会議の研究』 (菅野 完 著 扶桑社新書)を読みました。 男女共同参画や選択的夫婦別姓の反対勢力、安倍首相の私的ブレーンの顔触れや改憲を支持する複数の団体の活動の歴史を垣間見ることができて、興味深かったです。このところ、調査報道関連の本を読み込んでましたが、著者の圧倒的な調査力には感服しました😁

 私自身、ふだんは政治にさほど関心はないものの、どちらかと言えば 中道からやや保守かと思ってました。でも、本音では明治憲法復元を目論む人たちを含み、発達障害と子育ての問題でいろいろ物議を醸す発言をしていた教育学者らが組織の中核をなす「日本会議」が現政権を支えているとすれば、それってヤバくない?と思ったのでした。

 いずれにしろ、学生運動が終焉して久しい大学で、のほほんと学生時代を過ごした私ら40代と、それ以上の世代は、思想的に右の人も左の人も、ポピュリズム大好き人間もインテリも、目を通しておくといい本ではないかと思いました。

*ちなみに私が読んだのは、第7刷(修正版)です。削除された部分は、アマゾンのコメントの1つを読んだらわかりました。
プロフィール

にしむらたずこ

Author:にしむらたずこ
医療ライター 兼 医学英語講師
プレミアム医学英語教育事務所代表 http://www.premium-english.biz/

仕事や暮らしの中で思ったことを書き留めています。

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
since 2007/01/18