FC2ブログ

映画 とアニメの 「宇宙兄弟」

今日、息子と一緒に映画「宇宙兄弟」を観ました。原作の漫画は読んでいませんが、テレビで日曜朝に放映しているアニメは見ているので、映画の途中までは展開を知りながら、その先は「ああ、アニメはこの先こうなるのね」と思いながら観ました。

今朝みたアニメは2025年の設定で、宇宙飛行士試験の二次試験が終了し、最終試験にのぞむ6人を選考するところでした。この二次試験の内容は、古川さん、星出さん、山崎さんが合格した1998年の試験と似ているようです。原作者はいろいろ取材して漫画をかいたんでしょうね。でもトレッドミルはアニメのように限界まで走らなかったとか、呼吸器の検査も少し違うな、などと夫は話しています。夫は二次試験で落ちましたが、最終試験の様子は、「中年ドクター宇宙飛行士受験奮戦記」白崎修一著 に詳しいです。

山崎直子さんの出産時にファンレターを書いたり、夫を通して白崎先生にサイン入りの本を送ってもらったり、10年ほど前の私は、主人公のムッタやヒビトの子ども時代と負けず劣らずの宇宙ファンだったかもしれません。息子の名前にも「宙」の字が入っています(笑)。

映画は、最後の方は駆け足すぎてついていけない感じでしたが、宇宙飛行士の選抜試験の部分は、短い尺にしては丁寧につくられていると思いました。ムッタ役の小栗旬のもじゃもじゃ髪もなかなか良かったし、適度な間隔で笑いをとるソーンを織り交ぜているところも、よく工夫されていると思いました。渡辺謙主演の映画「はやぶさ はるかなる帰還」も観ましたが、小中学生には「宇宙兄弟」の方が面白いかもしれません。
プロフィール

にしむらたずこ

Author:にしむらたずこ
医療ライター 兼 医学英語講師 東京大学大学院工学系研究科 特任研究員
プレミアム医学英語教育事務所代表 https://www.premium-english.biz/

仕事や暮らしの中で思ったことを書き留めています。

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
since 2007/01/18

ソーシャルネットワーキング