fc2ブログ

西村多寿子のブログ

医学英語教育・医工連携・外国ルーツの子どもの日本語習得支援が最近のキーワード
Top Page › Category - 子ども関連

映画 とアニメの 「宇宙兄弟」

今日、息子と一緒に映画「宇宙兄弟」を観ました。原作の漫画は読んでいませんが、テレビで日曜朝に放映しているアニメは見ているので、映画の途中までは展開を知りながら、その先は「ああ、アニメはこの先こうなるのね」と思いながら観ました。今朝みたアニメは2025年の設定で、宇宙飛行士試験の二次試験が終了し、最終試験にのぞむ6人を選考するところでした。この二次試験の内容は、古川さん、星出さん、山崎さんが合格した1998...

中学受験用のテキスト

2月4日のブログに書いたように息子の中学受験が終わったので、昨日、塾や家庭で使用したテキストやプリント類を整理しました。テキストやワークブック、志望校・併願校の過去問など、表裏表紙に厚紙を使っているものを中心にまとめた束が以下の写真です。高さが分かるように右端にそろばんを置いてみました。プリント類だけの集めた束は、もう少し高いのが一山できました。   最近の中学受験事情をご存知ない方は、写真を見て...

冬休みの宿題

今年は4日から仕事を始めました。初日から難解な論文を読んだり、メール対応に追われたので、お正月気分は一気に吹き飛びました。息子は今日7日から学校がはじまりました。中学受験を控えて冬休みは塾通いだったので、学校の宿題をする時間もなかなかとれませんでしたが、学校がはじまる直前になって、家庭科の宿題を片付けました。それがこの写真。じゃがいもやニンジンの皮むきは手伝いましたが、味噌汁と酢の物は、息子だけで...

小学校高学年の理解力

久しぶりに子ども関係の話をします。息子が学習塾やZ会の通信教育で使っている問題集を時々見せてもらうのですが、大人が読んでも面白くてためになる内容がたくさんあります。小学校高学年の理解力をあなどってはいけません。どんなことを勉強しているのか少し紹介します。国語は、五木寛之、星新一、外山滋比古、長谷川真理子など文学者から生物学者まで、大人がふだん読むような作者の物語・小説、随筆文、論説文などが載り、そ...

「スラムドッグ$ミリオネア」とPG-12

今日、公開中の映画 「スラムドッグ$ミリオネア」 を家族 3人で観てきました。アカデミー賞8部門受賞作ですが、「PG12指定」(12歳未満(小学生以下)の鑑賞には不適切な表現が含まれるので、成人保護者の同伴が適当)でもあるので、10歳の息子に見せるべきか迷いました。一緒に行くことを決めるにはそれなりのプロセスがあって、まずネットで公式サイトを検索したところ、インドのスラム街で暮らす子どものことなど、普段の生...